健康

肩甲骨と猫背が原因で血行が悪くなる!根本的な原因を解決する方法とは?


この記事の監修
さかえ町整骨院 院長 本田陽祐先生
柔道整復師(国家資格)
メンタルケアカウンセラー(民間資格)
フィジカルケアカウンセラー
身体コンサルタント
さかえ町整骨院Facebook
今回の本田先生の座学は、ホント、目から鱗でしたよ。
「人体の仕組みって面白い!」
って素直に感動しました。
流行りの『肩甲骨』に関することです。「肩甲骨はがし~!」なんて言いながら、みんがグニグニしてますもんね(笑)

 

今回の話、結論から言っちゃえば、
『姿勢が悪いってのが根本的な原因。そのせいで、肩甲骨が固まって腕が上がりにくくなるし、血行の流れも悪くなるよ。』
って話。うん。そういうことなのである。

 

それでは、今回の本田先生の座学を、1つ1つ深掘りしていきます!

 

肩甲骨と猫背の関係性とは??

 

今日の施術で肩甲骨をほぐしたので、肩甲骨について説明していきます。
本田先生
本田先生

 

久保田
久保田
お願いします。

 

まず、肩甲骨の形ってどんなのかわかる?
本田先生
本田先生

 

久保田
久保田
う~ん。

 

これが、肩甲骨ね。
本田先生
本田先生

 

 

久保田
久保田
ナイス!三角ですね。

 

・・・。で、この肩甲骨なんだけど、肩甲骨が外側に行くと腕が上がります。そういう仕組みになってるんだよ。
本田先生
本田先生

 

久保田
久保田
・・・?

 

こういうこと。
本田先生
本田先生

 

 

久保田
久保田
連動してるってことですか?

 

まぁ、そういうことだね。で、この肩甲骨、猫背になったらどうなるかと言いますと・・・
本田先生
本田先生

 

 

わかる?
本田先生
本田先生

 

久保田
久保田
肩甲骨が外側に行って・・・位置が変わる?

 

そう。絵で描くとこんな感じ。
本田先生
本田先生

 

 

久保田
久保田
なるほど。

 

さっき、肩甲骨が外側に行くと、腕が上がる仕組みになってるといいました。
本田先生
本田先生

 

久保田
久保田
はい。
でも、猫背で肩甲骨が外の位置にあると、連動が無くなるから、そもそも腕が挙がるはずはないのです
本田先生
本田先生

 

久保田
久保田
あ~、それはそうですよね。連動して上がる仕組みなんだから。

 

肩甲骨が機能しなくなり、ひどくなっていくと、五十肩とかになるんだよね。
本田先生
本田先生

 

久保田
久保田
えーーーーー!ってことはですよ、腕が上がりにくかったり、五十肩になる根本的な原因って・・・

 

そうです。姿勢。つまり、猫背に原因がるんだよ。
本田先生
本田先生

 

ここまでのまとめ
1 肩甲骨が外側に行くと腕が上がる(連動してる)
2 猫背になると、肩甲骨が外にいき位置がズレる
3 肩甲骨が外の位置にあると、肩甲骨が機能しなくなり、五十肩の原因にもなる

 

肩甲骨が機能しないと、血行もヤバくなる。

 

久保田
久保田
いや~、ヤバいっすね。猫背って。肩が上がりにくくなるのは嫌だなー。

 

いや、実はヤバのはそれだけじゃないんだよ。
本田先生
本田先生

 

久保田
久保田
え?

 

人体の中で一番、血液の循環が激しい所ってどこかわかる?
本田先生
本田先生
久保田
久保田
・・・心臓ですか?

 

そう。心臓。じゃあさ、さっきの肩甲骨の位置が前になってる姿勢を思い出してみて。
本田先生
本田先生

 

 

ここに注目!!!
本田先生
本田先生

 

 

(黄色の部分が)圧迫されてるでしょ?わかるかな?
本田先生
本田先生

 

久保田
久保田
確かに、されてますね。

 

つまり、腕が内側に入るとリンパ管が圧迫されて、流れが悪くなるんだよ。
本田先生
本田先生

 

※血管には血液(赤血球)が流れてる
※リンパ管にはリンパ液(白血球)が流れてる
久保田
久保田
なるほど。リンパ管が圧迫されるって、なんかよくなさそうですね。

 

うん。よくない(笑)白血球の働きが悪くなると、免疫力が落ちて病気になりやすくなるしね。リンパ管の流れが悪くなって老廃物がたまると、むくんだりするし、栄養や酸素が届きにくくなるから代謝機能も落ちるよ。
本田先生
本田先生

 

久保田
久保田
それって、ダイエット的にもヤバいですね・・・

 

ここまでのまとめ
猫背が原因で血行が悪くなる。血行が悪くなると、代謝が落ちたりむくみの原因になる。

 

肩甲骨を正常にするためには、腹筋に力を入れよ!

だからこそ、以前も話したように、正しい姿勢を創る必要があるんよ。
本田先生
本田先生

 

久保田
久保田
なるほど。以前の教えから、しっかり繋がっているんですね。

 

この前話した、正しい姿勢を創るために大事なことが何か覚えてる?
本田先生
本田先生

 

久保田
久保田
・・・
おい。
本田先生
本田先生
久保田
久保田
・・・

 

 

 

 

おいおい。
本田先生
本田先生

 

 

 

 

 

 

久保田
久保田
・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腹圧だよ。
本田先生
本田先生
久保田
久保田
今、言おうと思ってました。

 

・・・。流れをまとめると
本田先生
本田先生

 

腹筋で腹圧を高める

猫背が解消される

正しい姿勢になる

肩甲骨が正常に動き、リンパ管の流れもよくなる

ダイエットにつながる

 

久保田
久保田
おぉーーー!

 

だからこそ、腹筋を意識したウォーキングをしっかり続けてね。
本田先生
本田先生

 

久保田
久保田
かしこまりました!!

 

ここまでのまとめ
腹筋を意識し腹圧を高めることで、猫背が改善し、肩甲骨を正常にする

 

いやぁー、今回もほんと勉強になりました!前回の座学からしっかり繋がっていたんですね。
正しい姿勢を作ることがいかに大切か・・・。それに、姿勢がビシッってした人ってカッコイイですもんね。
目指せ!姿勢中年!!
って感じで今回のさかえ町整骨院での座学報告を終わります!